【経済】恐るべき「大倒産時代」が到来中の日本で、これから起きること

話題

1 :田杉山脈 ★:2019/09/11(水) 21:10:34.73 ID:CAP_USER.net
日本はバブル崩壊以降、倒産件数が空前の低水準で推移するという「無倒産」社会となっていたが、いよいよ、この状況に変化の兆しが出てきた。倒産件数の低下は、政府による人為的なものだったが、今年の3月ですべての施策が終了し、銀行はフリーハンドになった。人手不足による倒産もジワジワと増えていることを考えると、今後は企業の倒産が増加することも十分に考えられる。

東京商工リサーチがまとめた2018年の倒産件数は8235件と10年連続で前年を下回り、過去30年で3番目に低い水準となった。日本は倒産件数が異様に少ない「無倒産」社会となっているが、その直接的な原因は、2009年に導入された中小企業金融円滑化法である。

この法律は、銀行が、資金繰りが厳しくなった中小企業から返済条件の変更を求められた場合、金利の減免や返済期限の見直しに応じなければならないというものである。この法律が存在していたことで、銀行は仮に融資先の経営が苦しくなった場合でも、安易に資金を引き上げることができなかった。

同法は時限立法として成立したものであり、2013年にはその効力を失ったが、実質的に法律の拘束力は続いていたと考えてよい。その理由は、金融庁が銀行に対して法律の終了後も報告義務を課していたからである。

金融庁は同法の施行に伴い、銀行に対して「貸付条件の変更実施状況」の提出を求めてきた。これは融資先に対する貸付け条件の変更などについて、金融庁に状況を随時、報告するものであり、銀行が円滑化法の趣旨に沿った対応をしているのか監視する役割を果たしていた。

同法が終了したのちも金融庁は、引き続き任意での報告を求めており、事実上の報告義務が継続していた。銀行にとっては、法律終了と同時に、融資姿勢を変化させるという選択肢はあり得なかったので、アベノミクスが本格的にスタートした後も、非常事態を前提にした救済措置が継続していたことになる。

一方、アベノミクスで量的緩和策が実施されたことから、銀行はジャブジャブのマネーを抱えることになり、融資先の開拓に苦慮する状況となった。企業にしてみれば、いくらでもお金を借りられる状態だったので、貸し剥がしといった事態が起こらなかったのもうなずける話だ。

日本は長期間にわたって消費が低迷しており、中小企業の経営環境はむしろ悪化しているが、銀行は政府の意向によって無条件で融資を継続してくれる。先行きが不透明であるにもかかわらず、資金繰りに窮することはないという、ある種のぬるま湯状態が続いていたわけだが、この状況に終止符を打つきっかけとなったのは、皮肉にも量的緩和策がもたらした異様な低金利だった。

銀行は低金利が長期にわたって継続したことで、利ざやが稼げなくなっており、メガバンク各行の収益力は大幅に低下した。手数料収入の強化や海外進出などで収益源の多角化を図ってきたが、そろそろ限界となりつつある。メガバンクは、極めて重い人件費と店舗網の維持コストに耐えられなくなり、数万人規模のリストラ計画を表明。経営体質のスリム化に乗り出した。

地方銀行の状況はさらに厳しく、各行は規模拡大を目指して経営統合を進めている最中だ。主要行の経営統合は一段落しつつあり、今後は、統合効果を顕在化させるため、コスト削減を本格化させることになるだろう。

こうした中、今年の3月、とうとう金融庁に対する報告義務がなくなり、中小企業金融円滑化法に関するすべての施策が終了した。

円滑化法に関する施策が終了したことと、メガバンクが前代未聞の大リストラに乗り出したこと、そして、地方銀行の統合が一段落したことが、同じタイミングなのは決して偶然ではない。昭和から平成にかけて維持されてきた日本型金融システムがとうとう継続不可能となり、円滑化法の完全終了をきっかけに、金融庁がシステム全体の再編成に乗り出したとみてよい。

金融庁は統合した銀行が、金利引き上げなどの措置を実施しないよう貸出金利の監視を強化するとしているが、これも融資姿勢の変化を警戒した動きと捉えるべきだろう。人口が減少し、経済がシュリンクする日本においては、過剰となった企業がいよいよ市場から退出を迫られることになる。
以下ソース
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67115

2 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:11:05.09 ID:mgkW4H/a

心配ない

3 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:14:20.33 ID:BlDXOGkQ

ゲ はい解散

4 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:22:36.23 ID:ufVR+KMp

案外次の会社で次の人生が待ってるだけの事

5 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:22:40.81 ID:jr4TSJaj

2007/6/15 ‐『本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖』三橋貴明 
2009/7/7 ‐『完全にヤバイ!韓国経済』三橋貴明 
2011/3/1 ‐『サムスン栄えて不幸になる韓国経済 』三橋貴明 
2012/6/21 ‐『グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本』三橋貴明 
2013/1/9 ‐『いよいよ、韓国経済が崩壊するこれだけの理由』三橋貴明 

2013/3/27 ‐『アベノミクスで超大国日本が復活する!』三橋貴明 

6 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:28:53.76 ID:XKhYFiup

制約なくアイディアが出せるようのなるよな。

7 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:39:36.10 ID:RtKGtUNk

県内のラーメン店が次々と廃業してる。

8 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:39:52.14 ID:jpqQKi68

むしろ倒産するほど企業は残ってないだろ
人口が1億越えて、若い奴が多かった頃の話だろ
今の日本は高齢者の無職だらけで、そもそも人口がほぼ居ないのに

9 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:40:34.38 ID:v971RU3B

勉強不足。企業は中小を含み内部留保で銀行必要なしの状況。
もっと学習せよ。

10 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:44:50.34 ID:SUE1E1NN

今日ほど怒りを覚えた日はありません。

メディアも異常ですが、千葉で苦労されている方が大勢いるのに
、記者会見で冒頭少し触れただけで、後は改憲が必要だみたいな話をするアベ氏には、失望以外何もありません!

昨日一昨日何をやっていたんだ!
初動が遅い!

いいかげんにしろと言いたいです!

11 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:46:54.38 ID:ZxS44EMe

定年大国日本の経済は中国経済依存。
日本は昔輸出で稼いだ貯金を持ってるけど、今は年を取り、もう昔のように稼ぐ事ができない。
だから、まだ若くて稼ぐ力のある、中国とアジア諸国に投資して、その収益で貯金を維持している。

その中国とアジアは今、急成長の時期を過ぎて安定成長に移行している。
米中対立も発生して、中国発の不景気が世界に拡がり始めた。
投資国日本が受ける打撃は大きい。

12 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:48:47.27 ID:TLHAoRnh

鏡に映った自分の肌、やるせないけれど「財産」だと思える理由
http://www.live.mambodev.com/ymyq.html

13 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:51:23.69 ID:OPHMVXHC

バブル崩壊後に、貸し剥がしを散々やったから
誰も銀行なんて信じない。

大蔵省のうんこ君たちが内部留保を作り出したんだよ。

14 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:51:32.47 ID:7SfpGjAD

人手不足で潰れるのは、労働者搾取のブラック企業だろほとんど
潰れた方がスッキリするわ
社員を大事に育てない、あるいは契約社員に真っ当な報酬を払わない、
日本企業のヤクザ体質は一度一掃されるべき

15 : :2019/09/11(水) 21:54:05.14 ID:efoSpzeX

>>1
  Λ,,,,Λ
 ( ・ω・)ヒュンダイの記事って、なんか意味あるの毛?

16 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:56:05.58 ID:BVg46eqb

>>15
在日コンサルじゃあるまいし、現代が〜朝日が〜毎日が〜ゆとりが〜
って主張することこそ、なんか意味あるの毛?

17 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 21:57:12.96 ID:nAY2lqpQ

本業総潰れ状態の中で多角化経営で総業化した平成の終焉。

18 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:00:31.65 ID:uT5Q7x6O

中小企業守るのやめろや
日本の経済発展を阻止する癌でしかない

19 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:01:15.79 ID:Dc97df6H

マスコミ関係がやばそうだな

20 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:02:52.35 ID:nAY2lqpQ

事業をポートフォリオ化してあれこれ手を出したのが今の企業群。つまり本業では維持出来ないと予測したわけで、その根底にあるものこそ病巣の本体。

21 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:05:46.59 ID:ltsIGrZp

>>18
大企業が運営するラーメン屋だのレストランでは、食いたいとも思わんのだが
おまえが大企業大好きな理由とは何だよ?

22 : :2019/09/11(水) 22:06:15.28 ID:efoSpzeX

>>16
  Λ,,,,Λ
 ( ・ω・)単発名無しでレスする事に意味あるの毛?

23 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:08:01.45 ID:ltsIGrZp

>>22
在日の星、5chガンバレ

24 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:47:04.01 ID:LB6jpO2yM

いざとなったら首くくるから大丈夫

25 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:19:26.73 ID:yW0wkgX4

日本人は減少してるし
都心の外国人出産率は全体の4割に達しようとしている

これが現政権の成果

26 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:20:31.82 ID:zB4l/juG

倒産よりも10月からの増税で個人営業の商店や事業所が廃業する方が問題
でもある意味廃業できる余力があるだけまだ益しという状況か?

27 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:22:18.22 ID:yW0wkgX4

経済が巨大資本に一極集中したらそれは自由経済ではない
ただの独裁体制

28 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:22:49.90 ID:1ALRphbX

>>26
廃業はせんけど、よくわからん冊子おくってきてこれで申告しろとか言われて困惑中。
軽減税率めんどくせえ

29 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:26:29.19 ID:yW0wkgX4

今のタイミングで増税するのは
外国でも疑問視する声が散見される

30 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:29:51.34 ID:PyKc3IAX

いわゆるゾンビ企業を潰すんだから社会にとっては良いことなんじゃね?
ゾンビ企業って社会の害悪だし

33 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:34:12.53 ID:C9Nhe/6S

消費税増税で、低成長が続くだろうよ >>1

35 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:36:22.32 ID:Cnga/w6c

587 名前:名刺は切らしておりまして 2019/09/11(水) 22:15:35.44 ID:pCyN5T/q
>>585
税収増加が目的というよりも海外投資家に日本国債や日本円を叩き売られないように
財政再建をアピールするのが消費増税の最大の理由でしょ
安倍政権も含めて日本の歴代政権が消費増税を国際公約にしまくってるのはそういうことでしょ
今回の増税に関しても安倍首相はフランスのサミットの場で
国の信頼を守るために増税は必要だとわざわざアピールしてんだし

38 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:39:12.52 ID:Cnga/w6c

>>35この間違った消費税増税への解釈で大変なことになったと思う。

30年もの消費税増税や社会保険料負担増の逆進性徴収政策で日本は長期不況に陥って若者たちは東京圏に向かい、氷河期世代発生と東京圏の低出生率で少子化問題で次世代育成が出来ず、

このままでは海外投資家に日本国債や日本円を叩き売られるじゃないですかね?

消費税増税や社会保険料負担増の逆進性徴収政策では次世代育成が出来ないとこの30年の実験でハッキリした。

39 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:41:48.52 ID:Cnga/w6c

30年も実験したらオウンゴールをやっていると気づいてよさそうだが。

43 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:49:39.23 ID:/QFVQlJU

クソみずほ!サムソンから融資を引きあげてサムソンを虐めろ!

44 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:49:40.29 ID:3FaYnBBG

経営者は嫌な思いしてないから
それに従業員が嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
だって全員どうでもいい人間だし
大袈裟に言おうが従業員が過労死してもなんとも思わん
それは契約以外での繋がりがないから
つまり労働者に対しての情などない

45 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 22:54:55.58 ID:Dc97df6H

従業員が過労死したら
経営者にペナルティ課されるだろ

49 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:09:07.66 ID:CVNpV4dN

1行目から痛いなと思ったら、ゲンダイか

55 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:17:37.71 ID:GxdFPnyc

>>51

外国人はいろいろ行政支援でタダだからなw

58 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:28:33.49 ID:0Z9hGWm/

経団連が

59 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:30:19.97 ID:SXlHWwqr

時給1500円も出せないような会社は倒産したほうがいい。
それでも家族総出で農家や弱小企業(菓子屋とか)は生き残るんかね

61 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:33:32.83 ID:UAupeN02

日本には四季があるから

62 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:34:53.97 ID:kwRc5hfN

国が長期の財政出動計画を立ててくれれば、民間も借金がしやすくなるんだろうけどね。
国ですら、リスクを引き受ける、責任ある行動を忌避するのだから、、、、もう駄目だな。
官僚たちがことなかれなので、それに引っ張られて、政治家も動かない、動けない。
まさに、無気力国家。

68 :名刺は切らしておりまして:2019/09/11(水) 23:54:58.53 ID:unepedE6

どーだ、お前ら?

これがお前らの望んだ、美しい國だろ?

71 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 00:04:45.71 ID:mfMtFbpP

>>1
大かあさん時代じゃないのかよ

81 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 00:39:02.49 ID:BCbngJ1b

>>10
安倍は千葉の人が苦しんでるのに寿司食ってるんだぜ?下痢便障害のくせにな。

85 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 01:01:11.34 ID:UG3gyWT1

ビジ板のどこに書き込んで良いか分からんならここに書き込むわ

AIがいずれ神にも等しい存在になるとして、そんなAIに人間が生かしてもらうにはどうしたら良いのか

それは人間が人間なりに作り上げた民主主義や法治主義や資本主義を守り発展させることではなかろうかと思う
誰にでもできるのは選挙で投票ではないか?成人ならばだが
選挙に行ったものはAI社会では天国に、行かないものは地獄にとしてしまえば投票率も上がり社会はよくなるかもしれない
AI社会の発展の課程で大倒産大失業時代にもなるだろうし、一応スレとは無関係ではあるまい

後は衆愚政治になったばあいに個々人がきちんと修正するように投票を心がけ、それに応じてより天国に、つまりはAI社会では良い生活ができるようになるとかも必要かもしれない

と妄想した

91 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 01:14:29.01 ID:9O0hact/

人手不足が解消するから、アベ移民政策はいらない。
 

95 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 01:36:46.83 ID:v3g9Tjy1

本来人手不足倒産の中小から、より大きな会社に人が流れて集約した方が良いんだけど

デカい所が人を減らしているからな〜

100 :名刺は切らしておりまして:2019/09/12(木) 01:54:51.22 ID:ZgcPhXxG

>>37
それな

251件をまとめました。
最新情報はこちら