経済学は何をしているのか?

話題

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 00:06:33.45 ID:0I457X/r.net
シンプルに答えられる人いる?
抽象的になりすぎずに、包括的に

この前聞かれて何も答えられなかったわ。
最適化とも公共政策とも市場分析とも言いきれない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 02:16:26.03 ID:uxyplvXz

wikiから拾ったこれは?

全ての社会的な制度における個人のインセンティブの分析

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 07:51:40.46 ID:/GIwT1me

大金持ちや大企業の弁護をするための非常に高度な学問だ はっきりわからないことを金持ちが有利になるように都合がいい資料を集め 投資家が如何に重要であるか大企業が
如何に重要であるかを論じて保護するべきという主張を通すためのものだ 基本的に労働者は者扱いだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 07:52:47.05 ID:/GIwT1me

基本的に労働者は物扱いでした

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 08:45:53.14 ID:UcyHoOvK

>>2
いいね!シンプルだし結構を射てる気がする。しかも知らない人でもイメージしやすそう!

>>3
すまんが興味持ってる人にディスりで返すのはNG

>>4
もの扱いなのはわかるけど、否定的に返すのはNGなのと、経済学一般的な価値観でもないでしょ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 09:07:16.42 ID:2hclHziW

富裕層への利益供与

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 12:42:26.75 ID:UcyHoOvK

>>6
もういいよマル経は

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 17:23:36.40 ID:PZY430i2

経済学は再生産のための再投入の理論。

政治学は(再)分配の学問。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/02(金) 20:55:30.77 ID:P0/pBroY

>>8
それはマクロの成長会計的な要素しか汲み取ってなくないか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/02(金) 21:20:18.97 ID:YAF3AybT

繰り返しゲームじゃないと利他性すら生まれてはこない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/03(土) 18:14:08.52 ID:LDYUYuRo

経済学と天候は似ている…

グッドウィンは労働市場が景気循環の源泉であると突き止めた。
労働者、資本家というマルクス、ヴォルテラと同じモデルだが、なんと!捕食者側は労働者で
賃上げ要求によって国民所得の利益配分を餌食にする。
ただし短期的モデルとしては規則的すぎて現実とは合わない。
(オームロッド『バタフライ・エコノミックス』167頁)
後にキーンはグッドウィンの使った雇用率と賃金率に民間負債率を加えた。

ヴォルテラにおける漁獲量
ローレンツにおける天候
グッドウィンにおける経済

不規則な中に循環を見つけることが出来た画期的な手法がカオス理論
複雑系の理論ともいう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/03(土) 18:20:02.67 ID:DjttjSgE

経済学は意思決定の学問だって本に書いてあった
金の問題に限らず恋愛とかゲームとか何でもいいから、より満足度の高い意思決定を目指す時に経済学が成立する

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/04(日) 18:21:36.12 ID:Kk4Ea2gv

経済学とは何かを端的に表した名言(ランチタイムの経済学)

“Most of economics can be summarized in four words:
“People respond to incentives.” The rest is commentary.”

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/04(日) 18:39:04.26 ID:IbuRE3bw

哲学ではアンチノミー
経済学ではトレードオフ
つまり経済学は哲学の変種

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/06(火) 23:32:21.98 ID:JlKVe0BR

>>12
やっぱ、意思決定てのが大きいのかもしれないねぇ。特に実質に焦点を当てると、誰がどの資源をどれだけ使って、どういう厚生を得るかという意思決定の問題に集約できそう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/07(水) 00:03:58.78 ID:Ko22gMaP

再生産のためにリソース再投入の意思決定するんだろ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/07(水) 10:28:18.36 ID:/m9BExtC

>>16

それは君の専攻の話だろ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/07(水) 15:21:10.24 ID:kFGrIcwr

喰い逃げフリーライダーを本業にでもしてるんかい?。
>>17みたいなレントシーカーは。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/07(水) 18:22:39.60 ID:FKjiMyHr

わいのスレでケンカはやめてくれ…

そして経済学を知らない人に説明するのが前提だから、各論ではなく争論的な話を頼むで✋

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/07(水) 18:23:24.06 ID:FKjiMyHr

争論じゃなくて総論や

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/08(木) 05:43:51.72 ID:vHQ6awEb

外から遠巻きに見ていると
「自分達が何をやっているのかわからない人達」
「わからないのを自分で考えられなくて人に聞く(噂でやる)人達」
って映っていますよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/08(木) 06:44:07.88 ID:FCNvINXB

そういうのは板に来ない

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/08(木) 06:50:42.12 ID:ZSvItcTZ

>>21
「おかね」についてよくわかってないけど振り回されてる人たち
が言いそうなセリフ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/08(木) 16:23:50.74 ID:easVZgsG

>>21
経済学板に来るほどなら、そりゃ専門のことに関しては、それぞれのモチベーションがあって、研究の目的決めて、語れるくらいには知識あると思うで。
でも、皆が依拠してるフレームワークの経済学が、究極的に何を解き明かそうとしてるか考えることってロマンあるやん。物理学者が自然の動法則をシンプルな理論で論じたいっていうみたいに。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/09(金) 04:52:21.46 ID:J6V7+4aH

「経済学とは社会科学の女王である」と即答が出来なければ
何を言われても仕方が無いです。

経済が及ぼす範囲は大変に広く影響も大きい。
経済政策として政治にも関わり、税制や独占市場がある以上法律にも関わり、そこに基準を考えるならば思想や哲学も影響する。
個人単位で考えれば心理学も影響する。最近は簿記や会計も再注目されていますが経営学も重要ということになります。
共産主義の時代がありその後に格差の拡大とグローバリズムの弊害を目の当たりにして
社会科学という言葉が出て来ないのは流石に無理がある。

いくつかコメントがあってもどうもしっくり来ない様子なのは
一分野で収まる内容ではないからです。

社会科学も人文科学も自然科学も全て重要である。
そして全ての分野の先人の蓄積のおかげで現在がある。
それで相違ないと私は考えていますが、
残念なことに経済学の人達はそうは考えていないようです。

新古典派だのポストケインズ派だのマルクス経済学だの数理モデルだの経済思想史だのといった言葉の節々から
「先人を軽んじる態度」「社会科学と人文科学を軽んじる態度」が滲み出ている。

一般に経済学の人達は性格が悪いと言われているのですが
具体的にはまずこの部分になります。
ここは直さないと永久に言われることになるとは思います。
(社会科学と人文科学の人達からは傲慢な連中、
自然科学の人達からはこんな連中と一緒にされたくないと通常思われます。)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/09(金) 11:00:53.58 ID:gR1hRwjU

ボールディング『科学としての経済学』(日本経済新聞社, 1971年/日経新書, 1977年)

《…一人の物理学者、一人の化学者、一人の経済学者が、何一つ道具を持たず、ただ缶詰1個を
持って無人島に打ち上げられたという有名な話がある。物理学者と化学者とは、缶詰を開ける
精巧な機械を考案したが、経済学者は、ただこう言ったという。「缶切りがあると仮定せよ!」》
134頁

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/09(金) 14:08:33.90 ID:q2o+P2PK

言語学なら人文科学と呼べようが
語学文学は人文学程度の話で科学と呼べる代物ではない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/09(金) 20:47:09.05 ID:6bD9zmxs

>>26
経済学者より数学者の方がしっくりくる

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/09(金) 22:12:11.33 ID:TtcRXA/J

>>26
その例えだと一番ましなのは経済学者だなw五十歩百歩レベルだが

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/12(月) 00:19:22.51 ID:0jFIIzJY

>>29
絶対、仮定が過っているっていうでしょ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/12(月) 01:10:02.09 ID:PlVrDUs7

>>30
精巧なる機械を考案するって言われても、それを実現するための道具の存在を仮定しているので、五十歩百歩

その上、缶詰を開けるのが目標なのに、精巧な機械を実現できる道具を仮定するって…
缶切りあればいいじゃんwww
精巧な必要ある?
完全にオーバーキルじゃんwww

ってことで、目糞鼻糞の中で、経済学者がまさかの一番マシで賞を受賞

40件をまとめました。
最新情報はこちら